倉北ニュース

令和3年度前期生徒会選挙

本日、令和3年3月10日(水) 令和3年度の生徒会長・副会長を決める生徒会選挙が行われました。今年度の生徒会活動がコロナの影響で縮小を余儀なくされ、生徒会執行部として十分な活動できなかったことから、各候補者は活気ある生徒会活動に向けての決意と、自分の思いを訴えた。

なお、感染症予防対策もしっかりとし、主権者教育の観点から倉吉市選挙管理委員会より投票記載台、投票箱を借り受け、公的選挙と同様の方式で投票を行った。

開票の結果、令和2年度後期生徒副会長であった2年調理科の和田大悟さんが会長に、2年総合コース2組の櫻木斗翔さんが副会長に当選した。

+1