倉北ニュース

”令和”初の生徒会選挙開催 後期生徒会正副会長決まる!

9月に入り後期生徒会執行部を編成するべく、4日令和元年度後期生徒会長、副会長を選出する選挙が行われた。

後期は球技大会、運動会、競歩大会、卒業式など行事も多く、中心となる生徒会長・副会長は重要な役目を担うだけに各立候補者の思いを生徒に発表した。

その後の選挙投票は、倉吉市選挙管理委員会からお借りした投票箱・記載台を使い、本格的な投票所を設定し、投票が行われた。

投票後は現執行部の厳正な開票作業が行われ、会長に2年総合コース1組の松川流海(まつかわ るか)さん、副会長に2年特進コースの倉繁拓也(くらしげ たくや)さんが選出された。2名は後期執行部を編成し、今月末の生徒総会にて承認され、令和初の執行部となります。活発な生徒会を運営していく意気込みはそれぞれ 旺盛である。

0