倉北ニュース

年金セミナー(3年生対象)を開催 「20歳になったら国民年金」

 

本日午後、「年金セミナー」を3年生全生徒を対象に開催しました。今後の生き方・あり方を考える総合的な学習の時間の一環として、生徒が将来のライフプランを考えるために欠かせない、公的年金制度への理解を深めるよい機会となりました。
日本年金機構倉吉年金事務所から、浅田副所長さんをはじめ5名の方に来ていただき、クラス単位で50分の講義を受けました。公的年金のしくみ・種類、保険料の納め方、年金はどのくらい支給されるか、など、動画も用いてわかりやすく教えていただきましたが、途中、自分のライフイベントを想定したり、老後の生活費を想像してみるワークショップもあり、生徒たちも年金について、少しは身近に考えることができたようです。

 

公的年金制度については、社会保障制度の課題として現代社会科で学習しますが、今日のセミナーが自分の問題として考えるきっかけになれば、と思います。 生徒の皆さん、タイトルにあげた「20歳になったら国民年金!」を忘れないでくださいね。

1+