倉北ニュース

学生寮調印式

 

来年度より県立高校に入校する県外生徒の、本校学生寮への入寮について、県からの依頼を受諾し、山本仁志 鳥取県教育長、岩本恭昌 本校理事長、県教育委員会・本校教職員同席のもと、10月16日(火)午前10時より本校松柏会館大会議室で調印式が執り行われました。

 

今回の公私連携の取り組みは、全国で初めてで、寮生活を通じて互いに切磋琢磨し、高校生活の充実と生徒が成長するための後押しになると考えます。

今後、鳥取県の高校生の生徒数増加と教育現場がより活性化されていくことと期待しています。

2+