倉北ニュース

手作り布マスクの寄付

保健委員会とボランティアで手作りしたマスク76枚を倉吉市社会福祉協議会へ寄付しました。事務局長の池田さんと次長の河本さんに手作り布マスクをお渡し、必要な方に届けて頂きます。鳥取県中部地区で初の手作り布マスク寄付とのことです。今後も継続してこのような取り組みを行いたいと考えております。

 

1+