倉北ニュース

進路学習 先輩に学ぶ

18日の6限に、進路学習の一環で、1、2年生に対し、進路先が決定した3年生が合格体験を話す、「先輩に学ぶ」が行われました。

進路先が決定した、就職5名、専門学校1名、私立大学2名、国公立大学3名の生徒が、

後輩に対し話をしました。

一人一人が自分の言葉でメッセージを伝えていて、1,2年生も真剣に聞いていました。

会の終了後には、何人かの生徒が講演した3年生のところに行きアドバイスをもらっている様子も見られました。また、次の日に、早速、キャリアアドバイザーの先生に相談に行く生徒もいました。1,2年生にとって、とてもいい刺激になったのではないかと思います。

さらに、話してくれた3年生も、次の進路先に向け、しっかりと準備をしていこうという気持ちを高めたと思います。

 

3+