倉北ニュース

『行ってみよう、見てみよう、やってみよう!』高校体験学習 by 倉吉北高校

12月27日(水)『行ってみよう、見てみよう、やってみよう!』高校体験学習ということで、福吉児童センターに来館している生徒9名、職員5名の14名が来校されました。生徒は校長の学校紹介を緊張した様子で、熱心に聞いていました。

その後、校舎内の見学をして、調理棟へ移動しました。高校3年間で国家資格の調理師免許が取得できる調理科の説明を受け、調理実習室へ移動。実際に、調理を体験してもらいました。

メニューは、①リボンベジタブルサラダ~マヨネーズ和え~ ②エノキの豚バラロール~ポン酢とハチミツのソースで~の2品です。まず、どのように作るかを、実際に見て、その後、試食‼

作り方(手順)と、どんな味になるのかを確かめた後、4つのグループに分かれて調理。野菜(大根・人参・きゅうり)をスライサーでスライスし、マヨネーズも、卵黄と酢と油を混ぜ、実際に作ることは、初めてだったと思います。マヨネーズを作る際に、かき混ぜる担当をした生徒は約5分近く混ぜ続けた結果、「う、腕が・・・」と、疲れた様子でした。その後、豚バラに、エノキと大葉を巻いて、じっくり焼き上げていき、調理実習室にはいい香りが広がりました。

サラダ、豚バラロールも、自分の選んだお皿に盛りつけて完成❕ 生徒1人ひとりが、美味しくできあがったようで、黙々と食べていました。実際に、調理を体験して「調理いいな~」と、言っている生徒もいました。生徒1人ひとりもですが、職員の方のお腹も満たされて良かったです。

 

0