倉北ニュース

令和2年度(第43回)全国高等学校柔道選手権大会鳥取県大会

令和2年12月13日(日)鳥取県立武道館において、

令和2年度(第43回)全国高等学校柔道選手権大会鳥取県大会

が開催されました。

 

《試合結果》

男子団体戦   優勝(4年ぶり16回目)

女子団体戦   優勝(4年連続5回目)

 

男子個人戦

60キロ級   優勝 山岡弘昌(1特進)

2位 山下京介(1総合)

3位 青山大記(2総合)

66キロ級   優勝 竹ノ内仁謹(2総合)

73キロ級   優勝 岩﨑 巧(1特進)

81キロ級   優勝 村田 萌(1総合)

無差別級    優勝 奥田 潤(2総合)

2位 大川晟太郎(2総合)

3位 山口永吉(1総合)

3位 髙橋優輝(1総合)

 

女子個人戦

48キロ級   優勝 柴原早季子(1総合)

52キロ級   優勝 客野采里(1特進)

57キロ級   優勝 長縄愛莉(2総合)

63キロ級   優勝 松本登羽(1調理)

無差別級    優勝 杉野美涼(1総合)

 

上記の結果より、男女個人戦で優勝した10名が

3月に東京で開催される全国大会に出場します。

コロナウィルスの影響で、試合開催日程の変更などがあった中ですが、

選手がよく頑張り、力を発揮してくれました。

鳥取県代表として、全国大会でも力を発揮できるように頑張ります。

 

この現状の中、大会を開催していただけたことに感謝します。

また、応援、サポートしていただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

+2