倉北ニュース

第3回くちびるに歌を♪

28日、米子市公会堂にて標記の演奏会が行われました。特別講師に本山秀毅先生をお迎えし、素晴らしい演奏会となりました。各学校での単独演奏や各地区での合同合唱、近畿高等学校総合文化祭大阪大会での合同合唱、そして鳥取県内の高校で合唱をしている生徒、一般としてワークショップに参加していただき当日参加していた方々と一緒に、最後は「楽譜を開けば野原に風が吹く」の大合唱でフィナーレでした。本校は倉吉東高校さんとともに合同合唱の他に、「おんがく」「北酒場」の2曲を単独として演奏させていただきました。技術的なことに加え、まだまだ多くの課題が浮き彫りになった本番でしたが、男声合唱だけでの「北酒場」はこれからの方向性としては意味があったのかなと感じることもできました。本山先生をはじめ、このような機会を与えていただいただいた全ての方に感謝し、また来年度、幅広い意味で更なるレベルアップした演奏会にしたいと感じました。

当日会場にご来場いただきました方々、本当にありがとうございました。

2+