卓球部

3年生4名、2年生1名、1年生2


顧問 池田雄哉

 

部訓 飛翔

 

実績

平成28年度全国高校総体鳥取県予選

  学校対抗 準優勝

  ダブルス 準優勝 林亜美、川西千秋ペア

  シングルス 優勝 林亜美、準優勝 黄訳心 5位 川西千秋

平成28年度中国高校卓球選手権大会

  学校対抗 5

  シングルス 3位 黄訳心

平成28年度全国高校総体

 3回戦進出 黄訳心

 

主将コメント

 全国大会ベスト8を目指しています。競技力向上と人間力向上を常に考えお互いに切磋琢磨
し合いながら日々の練習に取り組んでいます。指示される事だけではなく自分たちで考え
発展させながら部員、顧問の先生と頑張っています。

 
卓球部 >> 記事詳細

2014/07/23

国体予選!

| by:makotoy

国体予選 林選手代表決定!



 6月12日、13日の両日、倉吉体文にて平成26年度 国民体育大会県予選が行われました。予選トーナメント、決勝リーグで代表が決定され、倉北卓球部は4名の選手が決勝リーグに進出しました。結果は、林 亜美選手が6勝1敗で1位、松本 恵利選手が4位、以下久野 悠選手、川西千秋選手と続きました。林選手、おめでとう!!
 今年は、少年女子が4年に1度の本大会へストレートに出場できます。林選手には是非、倉北卓球部の代表として、また鳥取県の代表として堂々と思い切ったプレーをしてきて欲しいと思います。
 また、13日に同時開催された成年女子の国体予選にはOGの坂根選手、明石選手も里帰りして出場しました。結果、坂根選手が代表の座を勝ち取りました。おめでとう!!前日には、坂根選手、明石選手共に母校の練習場に顔を出し久しぶりに後輩との練習に汗を流し、後輩を指導してくれました。この様な光景は、非常にほほえましく、指導者としても大変うれしく思うとともに今後も続けて欲しいと思いました。
11:04 | 投票する | 投票数(14)
ログイン サイトマップ |  免責事項・利用条件 |  個人情報について