総合コースには国際・情報・福祉・芸術の4つの選択授業があり、自分の進路に応じて選ぶことができます。
1年次では基礎学力を固めながら自分の夢や興味を探し、2年次で授業を選択します。就職・進学に役立つ資格取得のサポートも充実。また、海外留学や職場実習など、様々な体験や活動を通して実践的な知識と技術の習得を目標にします。実社会の即戦力ととして期待されるほか、進学してより専門を深めることもできます。

 

総合コース >> 記事詳細

2015/12/24

第2回中学生・高校生給食ボランティア体験事業

| by:総合コース

本日、上井地区社会福祉協議会主催の第2回中学生・高校生「給食ボランティア体験事業」に参加しました。

このボランティアは、小~高校生が一人暮らしをされている高齢者宅を訪問し、思いやりのある心を育む目的で行われているものです。

今回このボランティアに、地域の河北中学校の生徒、総産高の生徒、本校調理科7名、総合コース5名、健康スポーツコース5名の生徒が参加しました。

調理科の生徒は、調理室でふれあい給食ボランティアの方々と中学生と総産高の生徒たちと一緒に栄養満点の給食弁当を178食分、心を込めて作りました。今年は、主にハンバーグ作りを担当させて頂きました。ベテランの主婦の方々に手際のよさ包丁捌きなどたくさん褒めて頂きました。

短い時間でしたが、ふれあい給食ボランティアの方々と打ち解け、見事な身のこなしで、煮込みハンバーグを作り上げることができました。

健康スポーツコースと総合コースの生徒は、クリスマスケーキのラッピングを行い、その後、配送担当者の方と一緒に、99件の高齢者宅を訪問し、給食弁当、手作りメッセージカードを手渡ししました。全て渡し終った後、上井公民館に帰り、みんなで昼食を食べながら、この活動で感じたことを話し合いました。生徒の一人は「高齢者の方にお弁当を手渡して、“ありがとう”と言って頂いて、心が温かくなりました。」と発表していました。

その後、行われましたスポーツ吹き矢のイベントに本校から5名の生徒が参加し、地域の方々と交流を深めました。その様子も掲載致します。


  
  
  
  
  
  
    
  
  
  

              
         



   
  
  


16:51 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0) | 今日の出来事
ログイン サイトマップ |  免責事項・利用条件 |  個人情報について